petit et beau: チラコレ2010梅雨-No.2

2010年06月28日

チラコレ2010梅雨-No.2


いよいよ、気温湿度ともに梅雨ーって感じ。

お出かけすると、肌がじっとりして気持ち悪いですねー



セントのひとつが、一晩で葉っぱが透きとおりグテーッとなって★に(´;ω;`)ウー

ぁー、これが夏にダメになるってヤツね。と。

ビンテージ苗だったのにぃ・・・(PД`q。)ンガガー







今日はチラコレの続きー

└(○`・ω・´)┘1年間は千円まで!!

いつだか、そんなこと言ってたね・・・ってことで、軽く自分のシバリを解きました。



100628-1

ionantha var.vanhyningii (Mexico)



惹かれるものを、多少の予算オーバーであきらめるようなら、真の愛好家にはなれんとデス

ぁ、いや。何になりたいかなんて問題じゃなく、我慢できなかった。



100628-2


群生してます。初の群生株。

水やりの時に、ポロッと外れやしないか、とっても気を使いますw

塔のように、茎が伸びて積み重なっていくコ。図鑑みて、狙ってたから手に入って嬉しい♪








100628-3

caerulea



カエルレア。こんな感じのコが立派に群生するまでどのくらいかかるんだろ?

紫のお花が咲くらしいけど、群生で咲かせてみたいー






100628-4


新芽がキレイな緑色だと、なんだか元気そうでうれしい(○´∀`)ノ








ぁ、いよいョィ。「チラコレ2010梅雨」の大トリ


100628-5

tectroum 'Fuzzy White'



これをムンズと掴んだ時・・・

そばにいた友達が「とうとうヤッちゃったね」b(・∇・●)ニッコリ

だった。


そうそう。もうすっかり歯止めはきかず。






100628-6


根っこもなんだか動きだしそうな、元気ッコ。

上部は銀色なのに、根元は植物だよーって主張してるような色してます。






100628-7


この、銀色の美しさったら!!

水、上からかけないほうがいいんだってー(*´艸`)

ふふー。もうかけちゃったw

手に入れてから勉強ってのが、初心者ってことでーw テヘ。




現在までの総数10チラ。半年間でうちに来たチラ達でしたー。

次回コレクションお披露目会は、未定。

また半年後くらい?








おまけは、美球根。

日曜日、ひさひさに国際多肉の例会行ってきまして。

メタメタかっちょいい球根見たので、写真撮らせてもらった(●´ω`●)

100628-8

Ledebouria mokobulanensis (Mpumalanga)



ぁあ。こういうの、育ててみたい(〃・ω・〃)



posted by gurico at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | Tillandsia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブラジル×チリ戦です…
毎日サッカーざんまい。
NHKの日本代表の歴史みたいな特番も
面白かった!


テクトラム、いいなあ
「でも、育てるのが難しいんでしょう…?」
みたいな感じでまだ手を出してないですね
でもguricoさんなら大丈夫でしょう


最後の球根、すっごい!
やっぱ会に出てくるようなものは
面白いのが多いですねえ…
Posted by BEE at 2010年06月29日 04:33

毎日サッカー、見ちゃいますよね(@´ε`@)
特番も、こんな時期じゃないとやってくれないから、私も録画してます♪
だって、マヂで寝不足。今日も家出る時間の30分前に起きて焦りましたw

テクトラム、難しいですか!!
BEEさんもまだのヒトを連れてきてしまったとはp(-ω-〃)
もうね、ムラムラきてしまったの。ふふ。
掴んだら、離せない強烈なフェロモン出してましたw

国際の例会、かなり珍しいものが出るので一見の価値ありデスヨ。
お出かけください(*´ー`*人)



Posted by gurico at 2010年06月29日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。