petit et beau: オキザリス

2013年02月11日

もっと見ますか?


夕ごはんが早かったので。。
コバラヘリ。ホットケーキを食べたら、がっつり胸ヤケ中です。
後悔してます。まだお風呂入るの無理そうです。
しかし、この空腹が襲ってくる感じ、なにかしら。
成長期?((。´・ω・)なわけねーよ


どういうわけかこのページを開いたみなさま。
今日もオキザリスですからね!
あんま興味ない人はごめんなさいねー
ふんふん



むちむちニク厚な葉っぱのコのつぼみ
130211-





ぱっかり。可愛い
130211-

Oxalis convexula






真ん中に赤の輪っかが特徴のエリザベス。遠くからでもよく映える色です。
ベランダにあるとすごく華やか!
130211-
Oxalis obtusa 'Elizabeth'





この時期咲くオキザリスには珍しい、小輪タイプ
130211-

Oxalis annae





なんだか、花がでかすぎてどうなの?っていうコ
130211-

Oxalis obtusa Raspberry


葉っぱはobtusaの小さめ葉っぱなんですけどねー
花がけっこうでかいです。好みが分かれそう




みんな大好き!八重咲きオキザリス
130211-

Oxalis pompom


上品な咲き方が、おとなーー
葉っぱも暴れずキュキュッとコンパクトですしね(@´ε`@)


comosa系がまだだから、次のオキザリス更新までは少しあいだ空きます
お楽しみにーーー


タグ:オキザリス
posted by gurico at 23:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | オキザリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただいま満開オキザリス


iPhoneの画像がキレイすぎて、前のアンドロイド携帯なんだったんだー
って思う日々です。
これからスマホに変える人、絶対絶対アップルさんですぜ!
ネコ写真とるのに、もうデジイチなんて構えない!
なんならこのブログの画像もスマホ画像でいーんじゃ。。。
と、デジイチ買って1年もたってないのに後悔です(・ω`・)

まだガラケー時代、携帯百景なるアプリ(今もあると思う)
で遊んでいましたが、今はこちら→instagram
のアプリにアップ中!
なんせ、自分もネコだけじゃなく、よそ様の可愛いネコも見れるのがイイ!
うちのROY様もUP中なのです♪
使ってる方がいたら、フォローしてねσ(*´∀`*)


で、本題のオキザリス

130210-

Oxalis luteola Glauca


あ、もう満開はすぎたかな。へへ
葉っぱの微毛が可愛かったのよ。





130210-

Oxalis obtusa Wheat



こんなお花ー



裏はこんなー

130210-


テンションが低めなのは、このお花があんまり好きな感じじゃないからです。。
むー
来年は全部放出しちゃおうかな





今日はこれがラスト

130210-

Oxalis glabra 淡ピンク


オキザリス集めに必死だった頃、5球だけ買ったオキ
園芸種の桃の輝きの淡い色タイプ
今は似た花色のオキをglabra 'pinky white'で画像あげる人もいるから
海外にもあるのかな?

130210-


可愛い花の色が、いっぺんにたくさん咲くから大好き
分球もよく、とても増えるので既に数年前から
嫁チラホラだしてます。
行った先でも可愛く咲いてるかな〜(*´ー`*人)

タグ:オキザリス
posted by gurico at 00:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | オキザリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

秋咲きオキザリスその4



1年前にいただいたカラス葉オキザリス
葉に模様のない、紫色の三角葉は出回ってきましたが、こちらは、黒に近い色
真っ白い花がとても映えてます
三角葉シリーズは、花期が長いのも魅力
121115-1

O. triangularis(カラス葉)






かなり薄いピンク色の花
低い位置でかっこよく咲きます
固めで、つや消しシルバー色の葉っぱがえらいかっこいいので、
多肉スキーにはお勧めのオキザリスです
121115-2

O. flava- Lavender form

あ、なんだか別のオキザリスの葉っぱも同居してますねw







ずいぶんとメジャーになってきた、スプラッシュ葉のオキザリス
sp.novaだったものがルテオラになったもの
増えはするけど、アホみたいには増えないのでご安心を
植え替え時、球根が松ヤニみたいな茶色いのでベタベタになってしまうので
みなさまお気を付けくださいb(・∇・●)
121115-3

O. luteola Maculata (FC MD5141B)








Gifberg産のsp.
針葉がギュッとコンパクトに育つおりこうさん
(あ、水やりと陽当り加減ではベロベロしますが・・)
白いお花の裏側は、おなじみの赤いフチドリありです

121115-4

Oxalis sp. (Gifberg)






今年のビックバザールでF川商店さんから買ったコ
去年はイベントに乗り遅れて、売り切れゴメンだったんだよね。
夕方に花が閉じても香っている、強い香りオキザリス
増えるのが激遅だそうなので、のんびりお付き合いできそうw
121115-5

O. phloxidiflora(clanwilliam)







満開ソフィア
お花を楽しみたいなら、バーシカラーや桃の輝きよりコレ!
なんで園芸店で扱ってないんでしょ。。
よく咲く、可愛いお花なのにね
121115-6

O.nidulans ソフィア







posted by gurico at 23:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | オキザリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

秋咲きオキザリスその3


11月4日に行ってきた、ビックバザールの記事を書くべきでしょうが。。。
どうも新しいデジカメの操作になれてなくて、
当日の画像をまるまる消去してしまいましたの(・ω`・)にゃふん
収穫品の写真などまだ撮れてないから、
本日は可愛いオキザリスの画像をどうぞー

あ、飽きちゃったかしら。。。
いやいや、まだその3ですからーw



トンガリ花びらのコムタタさん
すっきりエレガントなオキザリスです。
121107-1

Oxalis commutata






葉っぱがやや肉厚で大きいのが特徴
辛めの水やりで、コンパクトな草姿に。
121107-2

Oxalis fabaefolia





葉っぱは6つで1枚。日が暮れると折りたたまれてペッタンコに
お花は小さいけど、濃い黄色がとても目を引く存在デス
121107-3

Oxalis lobata mini





画像ではうまく撮れてないけども。。少し光沢のある白いお花
花の中心にはキレイな黄色いシベがみえて、可愛らしい
121107-4

Oxalis obliquifolia





ロバータと同系のペルディカリア
2つ上のはロバータ・ミニで購入したから、比べることができないんだけど。。
薄ーく優しいレモン色がチラチラ咲くのが大好きです
121107-5

Oxalis perdicaria





ドキン!な花びらの色。
このプルチェラは、いっぺんにいくつも咲いてはくれません。。
121107-6

Oxalis pulchella (Narapberg.RSA)





花を知らずに去年買ったコ
えーーっと。こんな花でしたー
sp.だけど数年後に、「ルテオラのなんとか」って名前に変わってそうな感じ
121107-7

Oxalis sp. Ceres Karoo





正面じゃなく、萌えポイントは赤いガク。でしょうか(*´ω`*)
121107-8



今日はこれでおしまい


posted by gurico at 23:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | オキザリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

秋咲きオキザリスその2


なかなかオキザリスの開花時とタイミング合わないデス

数日前に撮った、満開

121031-1

Oxalis pulchella v. tomentosa


以外に花持ちがよくないのは、私が水を控えてるからかもしれません
オキザリスは、徒長するとカッコワルイ!と思って、辛め潅水なのー
でも、こういった低い位置で葉っぱも立ち上がらないタイプは、水多めのほうがいいかも







121031-2

Oxalis gigantea


お花が撮れないから、萌え葉でも
これ、先代のギガンティア

こないだ買ってきたのは、もうすぐ葉っぱでるかなー
少し木のボコボコが膨らんできた。ように見えます。たぶん







121031-3

Oxalis maritima


マリチマは葉っぱ落ちたら艶カタバミみたく管理。してました。
真夏以外は、たまーに水。みたいな。


121031-4


あー花はまだ先だね。。
葉っぱ、細いけどムチッとしてて可愛い(●´ω`●)









posted by gurico at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | オキザリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

秋咲きオキザリスその1


ネコ飼いたい病になってます。寒いからってのもあるね。うん

ちょっとこたつが苦手な私の、冬の愛用品は「ねころんぼ」

Panasonic ねころんぼ(ホットマット) ブラウン DC-SN10F-T / パナソニック

ホットカーペットほど広くなくていから、自分のいるスペースだけぽかぽか
しかも、ソファにも敷けるの〜
電気代も安くて、ほんとおすすめ(●´ω`●)
みんなはどんなぽかぽかグッツ使ってるんだろー





今年は、できるだけoxalisの花画像を残したいな

ということで、何枚か撮りたまるごとにUPしようと思いますー





121026-1

O.nidulans ソフィア


これからどんどん花数を増やすソフィア
球根が大きくて、植え替えが楽なのもよいところー
オキ初心者さんに必ずお勧めしている品種です♪





121026-2

O.caprina


花びらがまるっとしてて、花の中心部は大きく黄色
可愛らしい印象のコです





121026-3

O.stenorrhyncha


たくさんの花をつけるオレンジちゃん
花がらも多いから、お世話しないと見栄え悪くなる。。。気がするよ





121026-4

O.fragrans


夜咲きのコ。夕方から夜にかけて花びらがパッカーンと開きます。
ほのかにイイ香り(*゚ー゚*)





121026-5

O.callosa


芽の出始めの頃、大雨で茎がビロビロと伸びてしまったデス
このこ、伸びやすくない?
他のオキザリスにはない艶やかな雰囲気の花色
個性的な花がみたい人にはお勧めデス



本日はいじょ




posted by gurico at 22:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | オキザリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

いちばんめ


冬型のオキザリスの時期となりました


120928-

oxalis pocockiae


可愛いなー
それにしても、毎年毎年よく植え替えを頑張ってますね。感心しちゃいます。
自分で




120928-

Ornithogalum concordianum


クルクル球根も起きました。
最初が肝心なのに、あすから台風だってゆーじゃないですか。
水、かからないように避難させなきゃ(汗





120928-

Albuca namaquensis


こちらも。花は春ですが、葉っぱをいかにクルクルにできるか、
毎年ちょうせんしたくなりますな(@´ε`@)








posted by gurico at 19:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | オキザリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

夏オキ始動


夏咲きのオキザリスは、品種が少ないから冬咲きのオキザリスよりも
目覚めるとうれしいものです。

交換していただいて、今年うちのベランダでは初登場の夏オキ。

120508-1

O.stipularisr



細いキレた葉に、赤の縁どりがステキなコ
夏オキのお花はみんな同じっぽくて、お花を楽しむって感じではないのが多いけど
このお花はどんなんだろ(o´艸`)





私は、前にレネグリやらない!って宣言してたみたいだけど。。。
そんなこと、言ったような言わないようなw
これ、けっこう前からいるんだよー

120508-2

O. triangularis 'Mijke'


庭でガンガン地植えってのはやっぱり抵抗あるけど、
鉢植えならね(* ´З`*)




つぼみがついた状態で送っていただいてたのに、
すっかり載せそびれてたお花。
アップ遅くなってごめんなさいね|ω-*)

120508-3
O.p○mp○m



薄ピンク色の八重咲きのオキザリス。こんなの出るようになったんだね〜
ちなみに画像は1月後半の時の様子。さすがに今は、もうお花ついてません。
ポンポンと良く咲いてくれて、楽しませていただきました♪
ありがとうございました。


ただいま冬型球根掘り上げ中!!まだまだ頑張るドー(*・ω・)b

タグ:オキザリス
posted by gurico at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | オキザリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

オブツーサ花

ニク栽培家だったらハオルチアを想像するだろね。
が、今回はオキザリスのオブツーサ。
以前からのオキザリス栽培家や、多肉育ててない人なんかは、「オブッサ」って読んでるぽい。
ここのサイトとか、今でも通販のとこにオブッサで載ってる→オキザリス直販ネット

「oxalis obtusa なんとか」っていうのは、交配種。だから新しいのがドンドン出てくるよ。
出たばっかりの品種にガッツリ飛びつくのは、オキザリス好きのサガだぁね(ノω`*)

2012年の新年会に、るちあさんとこで買ったコ。
120416-1

oxalis obtusa "yellow&red fl." (Firebird 火の鳥)



手前の褐色の葉っぱのコね。そろそろ時期が終わるってのもあるけど。。
奥に写ってるミドリの葉っぱのオキザリスと比べると違いがすごくわかる。
奥のは交換コでいただいた八重咲きのpompom。まだツボミがあるからキレイに咲いたら載せますね♪


"yellow&red fl."のツボミ

120416-2


肝心な部分がピンボケ(-ω-)れれれ




おーはーなー

120416-3


それよりさ、覚えやすいけどさ、火の鳥って別名さ、どうなの(。´・ω・)?
もっとキュンてなる可愛い名前付けてほしーな。

右上に写ってるのは、同じく新年会でF川さんから買ったsp.(Springbok) 
デカイねお花。夜になっても、お花閉じません。
就眠運動しないコ。なんか、夜も開いてるって変な感じ。



火の鳥、裏もどんぞ

120416-4



 

いっぱい咲いてるギガンティアもどんぞ。

120416-5

Oxalis gigantea



いわゆるツヤカタバミとは、まったく別物。
並べるとこんな。

120416-6




先日、遊びに行った某温室からカットでいただいたギガンティア。挿してみてます。
手前の2本だよ。今はただの棒だよ。根っこ出ーてーーー

120416-7


どうも、1本では種できないのです。。
並べて置いて、種出来ないかな〜っていう期待もこめて。根っこ出ーてーーー




posted by gurico at 23:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | オキザリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

種から育った


去年の春、種採れたどー!!と喜んでいたんですが、その後です。


110409-1

Oxalis sp. with caudex







今年もチラチラ咲いてます。

110409-3


鉢は2号鉢。比べたピンクの花は、春オキのobtusaです。ちっこい花ですね〜♪






このチビザリス、種採れた時の記事はこちら2010.4



で、ちゃんと蒔いて世話をするのが面倒でですね(・ω`・)むー

ハオルチアの鉢にパラパラと、ふりかけておきました。

1ヶ月過ぎ、2ヶ月過ぎ。。。

まったく発芽しないんで、種を配った先にも、どうやらこれは不発っぽいゴメンチョと言ってました。


でもね、今年に入ったあたりから、出始めたんですよ〜

芽が!!


で、春の植替えの時にハオ鉢から抜いて、独立させましたσ(*´∀`*)

110409-4


まだ根っこが不十分なんでね。もうちっと大きくして、塊根になってきたらお嫁に出す予定♪








こーんな塊根になるにはどんくらいかかるんだろーか

110409-2




タグ:オキザリス
posted by gurico at 21:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | オキザリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。